マム テクニカルソフト
HOME News 製品紹介 Q&A・サポート ダウンロード ユーザー登録 メルマガ 販売店一覧 会社案内

ダウンロード ダウンロード
HOME > ダウンロードTOP > アップデート・家計簿 > てきぱき家計簿マム7

■てきぱき家計簿マム7 アップデートプログラム Ver 7.0.0142

お使いのてきぱき家計簿マム7を最新版に更新(アップデート)することができます。

アップデートは、てきぱき家計簿マム7の画面上部にあるメニューから
[ヘルプ]→[マム7アップデート]の順にクリックして行うか、
下記「アップデートプログラムの実行方法」の手順に従って行ってください。


本アップデートプログラムは、てきぱき家計簿マム7(同体験版)用です。
他のソフトに対してはご使用いただけません。
アップデート手順

■アップデート内容

<主な改善内容>

  • 給与明細控え画面で電卓から金額を入力した場合、保存されない現象を修正。
  • 日記に画像を貼り付けた場合、サイズによって正常に表示されない場合がある。
  • レシート入力 <仕様変更>
    [設定]メニューの[税込]名称を[税込列を表示しない]に変更し、設定(チェックの有無)を保持する仕様に変更。
    [税別]明細を含むレシートを再現(呼び出し)時は、税込チェック列と、合計部の消費税欄を自動表示する。
  • 分割支払入力 <仕様変更>
    データ取込時に、旧家計簿マムの[月極め自動入力]による転記予定明細がある場合、
    確認メッセージの後、家計簿マム7の[分割支払入力]機能に取込めるように仕様変更。
    ※既に Ver.7.0.0004以前で取込みを完了しているデータに、転記予定明細が含まれていた場合、
      アップデート後の初回起動時にも、同操作を行うことができる。
  • 分割明細一覧 <新機能>
    「分割支払入力」画面のメニューに「分割明細一覧」機能を追加。
    「分割支払入力」で入力した6ヶ月先までの設定内容を、一覧形式で参照できます。
    詳細はQ&Aをご確認ください。
  • 日計・月計画面などのマウスポインタ形状を、一般的な矢印に変更。
  • メイン画面の上部メニュー「明細一覧」のショートカットキーを(L)に変更。
  • 使用量メモ画面の[推移]グラフを2D表示、[前年比較]グラフを3D表示に変更。
  • レシート入力で「指定店で購入のみ」にチェックを付けるとエラーになる場合がある。
  • 「カード明細チェック」の「摘要」欄に表示する項目優先順を、レシートメモ・品名・内訳・費目に変更。
  • 「レシート入力」画面の日付欄に[カレンダー]ボタンを追加、日付の指定手順を改善。
  • 「使用量メモ」画面で一番左の列の内容が表示されない場合がある。
  • マルチモニタ環境で起動時に、画面がディスプレイにまたがって表示される現象を修正。
  • ミニノートパソコンで、画面によってはディスプレイに収まらない現象を修正。
  • 分割明細一覧画面で、口座振替明細の内訳名が正常に表示されない現象を修正。
  • 環境設定画面の費目タブで、口座引出、口座預金、口座振替の備考が編集できない現象を修正。
  • 速度改善
    日計・月計画面の週・月移動を中心に、処理速度の改善を行いました。
  • 「明細一覧」画面に[レシート]ボタンを復活。
  • 自動で起動するデータを指定可能に<新機能>
    複数の家計簿データを作成している場合、いつも使うデータを[環境設定]で指定することにより、
    起動時の[データ選択]を省くことができるように改良。詳細はQ&Aをご確認ください。
  • 起動時にパスワード画面で選択したデータ以外のデータで開くことがある現象を修正

<Ver.7.0.0100以降の主な改善内容>

  • 「月極め自動転記」機能を追加搭載 <追加機能>
    家計簿マム6の「月極め自動転記」機能に、「検索明細一覧」表示機能などを加えて搭載。
    詳細はQ&Aをご確認ください。
  • 「分割支払入力」の内容を「月極め自動転記」の設定に変換する機能を搭載。
    [分割支払入力]から[分割支払一覧」を開き、メニュー[月極めの設定に変換]
    詳細はQ&Aをご確認ください。
  • 起動時のパスワード画面で選択したデータではないデータが、表示される現象を修正。
  • [レシート入力]画面などで、[Tab]キーによる移動先を調整。
  • 一番古い5個目の[復元ポイント]が保存されない現象を修正。
  • 年計画面の表示期間を5年から7年に拡大しました。
  • 「カード明細チェック」機能で、月別カード合計表示に対応しました。
    詳細はQ&Aをご確認ください。
  • 印刷時に1ページのみ印刷するボタンを追加しました。
  • 明細検索の検索条件に「取扱」を追加しました。
  • 明細一覧画面の表示メニューに、取扱別出納簿を表示するメニューを追加しました。
  • レシート入力画面の品名リスト欄に長い品名がある場合、
    横スクロールバーを表示するようにしました。
  • レシート入力画面の店名欄の横幅を約1.5倍に広げました。
  • 各入力画面の「費目」欄のリスト表示数の上限を12個から18個に拡大しました。
  • 年計画面で現金残高が1年ずれて表示される場合がある
  • メモ帳の集計行がある書式で50行以上集計できない場合がある
  • カード明細チェック画面で、停止したカードの明細が正常に表示されない場合がある
  • Windows 8 に対応
  • 明細検索で入出金の表示が逆になる場合がある
  • 電子マネー明細取込時に店名が正しく表示されない場合がある
  • 月計画面の残高部でダブルクリックしても残高調整画面が表示されない場合がある
  • マム電卓で消費税率の設定が反映されない

■アップデートプログラムの保存・実行方法

「家計簿マム7」を手動で最新版に更新するには、
下記手順でアップデートプログラムをパソコン内に保存した上で、実行してください。

  • アップデート作業は、「家計簿マム7」を終了した状態で行ってください。
  • 下記の画面内容は、ご利用のインターネットブラウザ、
    及びそのバージョンによって異なります。
  1. アップデートプログラムをダウンロードする為に、
    下記リンクをクリックしてください。

    ダウンロードてきぱき家計簿マム7 アップデートプログラム


    「セキュリティの警告」が表示されましたら、
    [保存]を選択してください。

      

  2.  
    「名前を付けて保存」画面が表示されましたら、
    「デスクトップ」を選択して
    「保存」を選択してください。
      

  3. デスクトップに保存されたアップデートプログラム

    をダブルクリックして実行してください。

  4. 以降、画面に表示される案内にそって、最新版への更新を行ってください。

アップデートが完了しましたら、「てきぱき家計簿マム7」を起動し、
[ヘルプ(H)]の[バージョン情報(A)]で、「Version 7.0.xxxx」が
最新バージョンに更新されていることをご確認ください。

■ 「プログラム互換性アシスタント」画面が表示された場合■

WindowsVistaでご利用の場合、アップデートプログラムを実行しますと、完了後に「プログラム互換性アシスタント」画面(右図)が表示される場合があります。
画面が表示されましても更新は正常に完了していますので、[このプログラムは正しくインストールされました] をクリックして画面を閉じてください。
プログラム互換性アシスタント画面


アップデート時に、「mom7.exeが見つかりませんでした。アップデートを中止します。」と表示される場合は、
こちらのQ&Aをご確認ください。



戻る
戻る



カウンター