Q&A・サポート

HOME>Q&A・サポートTOP>てきぱき家計簿マム6>マム6のデータ管理について

マム6のデータ管理について

現在のデータを複製して、新しいデータを作成したいのですがどうしたらいいでしょうか。
(年度ごとにデータを分けたいのですがどうしたらよいでしょうか。)

次のように操作することで現在のデータを複製して、新しいデータとして使用できます。

こちらでご案内している方法は、バージョン 6.0.0200 以上で行えます。
6.0.0200 より古い場合にはアップデートを行い最新バージョンに更新してください。

※てきぱき家計簿マム5をご使用の方は操作方法が異なりますので、こちらをご覧ください。

※操作を誤ると大切なデータが消えてしまう可能性がありますのでご注意ください。
また、複製したデータと元のデータを併せて、1つのデータに戻すことはできません。

例)現在のデータ名を「2009家計簿」、新しく作成するデータ名を「2010家計簿」とします。

  1. 「てきぱき家計簿マム6」を起動し、「2009家計簿」を開き、メニューから
    「ファイル」−「データの保存」の順にクリックします。
    保存先フォルダを選択する画面では「ドキュメント」フォルダの中にあります「マムデータ」フォルダを指定して「OK」をクリックします。
    保存時のフォルダの参照画面
  2. 「すでに同名のデータファイルがあります。上書きしますか?」と表示されますので、
    「名前を変えて保存」をクリックします。
    データの保存
  3. 「新しいデータ名を入力してください。」という画面が表示されますので、
    「2010家計簿」と入力し「OK」をクリックします。
  4. 「データの保存は正常に終了しました。」と表示されましたら「OK」をクリックします。
  5. 次にメニューから
    「ファイル」−「データ切り替え」
    の順にクリックし「2010家計簿」をクリックします。
  6. 「2010家計簿」に切り替わったことを確認し、メニューから
    「ファイル」−「繰り越し」
    の順にクリックします。
  7. たとえば、2010/01/01からのデータにしたい場合には、
    繰り越し画面で「繰り越し日」欄に
    2009年12月31日
    と入力し「実行」をクリックします。
    この操作で、2009/12/31までのデータがすべて消え、
    2009/12/31時点の現金残高、口座残高が2010/01/01に繰り越されます。
    繰越画面

以上で、2009年までの家計簿を複製し、2010年度からの家計簿を作成することができます。