マム テクニカルソフト
HOME News 製品紹介 Q&A・サポート ダウンロード ユーザー登録 資料請求 メルマガ 販売店一覧 会社案内

サポート サポート
HOME > Q&A・サポートTOP > てきぱき家計簿マム3 > 使用方法

■□■ 使用方法 ■□■



セルの縦幅を調節したいのですが、どのようにしたらいいでしょうか。

「ウィンドウ(W)」−「環境設定(S)」−「環境」を開きます。
「画面フォント」のボタンをクリックし、「フォント」画面の「サイズ(S)」の数値を 変更してください。文字サイズが変わるのとあわせてセルの縦幅も変わります。



データを削除すると日計(月計)画面に 0(ゼロ) が残ります。
この 0 を削除するにはどうしたらいいでしょうか。

以下の操作を行うことで 0(ゼロ) を削除できます。
  1. 「環境設定」−「項目」を開きます。
  2. 内訳に付いている鉛筆を持った手のマーク(鉛筆を持った手のマーク)をどれか 1つクリックして非表示にし、再度同じ箇所をクリックしてマークを表示させます。
    非表示にする内訳はどれでもかまいません。
  3. 環境設定を終了します。
    このとき、再計算処理が行われ、日計(月計)画面の 0 は消えます。



入力したデータを他のソフトでも見ることができますか。

家計簿画面の「ファイル」−「書き出し」にてデータをテキストファイルに書き出してください。
使用されているソフトがテキストファイルを読みとれるようでしたら、家計簿のデータを見ることが できます。
テキストファイルの読み込み方法については、ぞれぞれのソフトの説明書をご覧ください。

注)テキストファイルにしたデータを家計簿マムで読みとることはできません。



設定されているどの項目にも該当しないデータはどのように入力したらいいでしょうか。

該当する項目がない場合は、「環境設定」−「項目」で作成してください。
既存の項目をクリックし、画面左下の「追加」ボタンをクリックすると空白行が作成されます。
項目名を入力すれば、新しい項目を作成できます。

注)同じ名前の項目名は作成できません。



毎月の定額支払いを設定したいのですが。

マクロ入力月極め自動転記にデータを設定してください。
マクロ入力を行う場合は、「ウィンドウ(W)」−「入力画面」−「マクロ入力(M)」を選択します。
この場合、未来の支払いがすべて集計されます。
月極め自動転記を行う場合は、「ウィンドウ(W)」−「入力画面」−「月極め自動転記(W)」を選択します。
この場合、支払いを前もってマムが知らせてくれるようになります。

※どちらの画面も口座引出・口座預金・口座振替の設定はできません。



おしゃべりマムで時報、アラームを設定しています。音楽が鳴るようにしたいのですが、 どうしたらいいでしょうか。

マム3には音楽ファイルがございませんので、お客様のほうで音楽ファイルをご用意ください。
おしゃべりマムで設定できるのは *.wav のみです。
おしゃべりマム動作設定画面の  (サウンドファイルの選択)を クリックし、用意した *.wav を設定すると音楽が鳴るようになります。



新規データを作成したいのですが、設定や残高は従来のものを引き続き使用したいです。 どうしたらいいでしょうか。

以下の方法で従来の設定を新しいデータに引き継ぐことができます。
ここでは従来の家計簿を「家計簿」、新しい家計簿を 「家計簿2」とします。
  1. 「ファイル」−「新規データ」を選択し、新規データを作成します。「データ名」は 「家計簿2」とします。
  2. 「環境設定」画面を閉じて、「ファイル」−「データのリストア」を選択します。
  3. 転送元の右端に表示されているアイコンをクリックし、「ファイルの場所」で「マム3データ」 フォルダを選択します。広い枠内の「家計簿」を選択して「保存」ボタンをクリックします。 データのリストア画面に戻りますので、「実行」ボタンをクリックします。
  4. データのリストアが終わりましたら、「家計簿2」に「家計簿」の内容が表示されます。
    次に「ファイル」−「繰り越し」を選択します。任意の日付(※)を設定し、「家計データ」、 「日記」ともにチェックを入れて「実行」ボタンをクリックします。
  5. 繰り越しが終了しましたら、従来のデータは「家計簿」を、新しいデータは「家計簿2」を 使用してください。
    「ファイル」−「データ切り替え」で見たいデータが選択できます。
(※)指定した日付までのデータが削除されます。



日計(月計・予算・家計診断)画面でセル幅が広がってしまい、1日分(1ヶ月分)しか表示されません。 逆にセル幅が狭くなってしまい、文字が読めない場合もあります。セル幅を元に戻すにはどうしたらいいでしょうか。

セル幅を調整する場合はセルとセルの間の区切りの線にマウスカーソルをあわせてドラッグします。
日計画面なら日付の書いてある境の線に、月計・予算・家計診断画面なら月の書いてある境の線に マウスカーソルをあわせて、セル幅を広げる場合は右方向、狭くする場合は左方向にドラッグして 下さい。



ICカードが付属していたのですが、使用方法はどこに書いてあるのでしょうか。

マム3のCD-ROMをセットし、「はじめに」→「PDFマニュアルについて」→ 「ICカードのPDFマニュアルは、こちらをクリックして下さい。」をご覧下さい。
ICカードの使用方法やパスワードの変更方法などの説明が記載されています。



旧バージョンでこれまでに入力したデータを取り込むにはどうしたらよいでしょうか。

「てきぱき家計簿マム2Plus(プレミアムを含む)」「てきぱき家計簿マム2Plus/2000」を 使用されていた方はデータのリストアを行って下さい。

■ てきぱき家計簿マム2Plus(プレミアムを含む)、 てきぱき家計簿マム2Plus/2000のデータを取り込む方法
以下の手順では、データの保存場所は初期値(C:\Program Files\mom2)、データ名を「家計簿」としています。
  1. マム3を起動し、「ファイル」−「データのリストア」を選択します。
  2. 表示された画面の「転送元」右横にある「ファイル名指定」のアイコンをクリックします。
  3. 次に表示された画面の「ファイルの場所」で Cドライブ を選択します。
  4. 下の広い枠に Program Files が表示されますので、ダブルクリックします。
    「ファイルの場所」が Program Files に変わります。
  5. 再度下の広い枠を見て下さい。 mom2 が表示されますので、ダブルクリックします。
    「ファイルの場所」が mom2 に変わります。
  6. 再度広い枠を見て下さい。データ名(家計簿)が表示されますので、これをクリックして 「開く」ボタンをクリックします。
  7. 「転送元」に C:\Program Files\mom2\家計簿.m2d と表示されたのを確認してから 「実行」ボタンをクリックします。
「てきぱき家計簿マム2」「てきぱき家計簿Windowsマム」のデータは直接「てきぱき家計簿マム3」 に取り込めませんので、まずこちらのページから 「てきぱき家計簿マム2Plus/2000 体験版(以下マム2Plus/2000 体験版)」を ダウンロードしてインストールを行ってください。「マム2Plus/2000 体験版」にデータを取り込んでから 「てきぱき家計簿マム3」にデータを取り込むことができます。
なお、体験版についてはサポートを行っておりませんので、万一の場合、対応できかねます。 ご了承の上、ご利用下さい。

■ てきぱき家計簿マム2のデータを取り込む方法 はこちら
■ てきぱき家計簿Windowsマムのデータを取り込む方法 はこちら



マム3のデータはどこに保存されていますか。

「てきぱき家計簿マム3」の場合
マイドキュメント の中の マム3データ  フォルダ内に保存されています。

「てきぱき家計簿マム3 for USBメモリ」の場合
USBメモリ の中の マム3データ  フォルダ内に保存されています。


戻る
戻る